健康創造塾

日本発の健康情報を発信

🇫🇯病気 薬疹

薬物の内服、注射、吸入によって引き起こされる皮疹や、粘膜疹のことです。原因のほとんどが、アレルギーと考えられています。
軽症の場合、おおむね予後は良好で、重症型に移行さえしなければ、原因となる薬剤を中止するだけでよいと見なされます。しかし、じんましんの出る薬疹の場合、皮疹そのものは次第に治まるものの、気道過敏による呼吸困難やアナフィラキシーショックを伴うことがあるので、注意が必要です。
ちなみに、呼吸困難や血圧低下などの全身的な反応をアナフィラキシー、生死に関わる重篤なショック症状を伴うものをアナフィラキシーショックと呼びます。