健康創造塾

日本発の健康情報を発信

病気(A~Z、数字)

🇪🇸病気 A型肝炎

A型肝炎とは、A型肝炎ウイルス(HAV)が原因のウイルス性肝炎の一種です。 日本では、だいたい60歳以下の戦後生まれの世代で、A型肝炎に対する抗体を持っていない人が多く、これらの人々がA型肝炎の流行地へ旅行することで感染するパターンが主。 A…

🇸🇸病気 A群溶血性連鎖球菌感染症(猩紅熱)

のどの痛み、熱、発疹の現れる伝染病 A群溶血性連鎖球菌感染症とは、小児に多い発疹(ほっしん)性伝染病。猩紅(しょうこう)熱とも呼ばれます。 A群β溶血性連鎖球菌(A群溶血性連鎖球菌、A群溶連菌)という細菌の感染によって発症する疾患の一つで、昔は…

🇰🇷病気 AGA(男性型脱毛症)

男性の3人に1人にみられ、遺伝的に髪の毛が薄くなる状態 AGA(Androgenetic Alopecia)とは、主に男性にみられ、遺伝的に髪の毛が薄くなる状態。日本語でいうと、男性型脱毛症、男性型禿髪(とくはつ)症のことです。 AGAは思春期以降、額や頭頂部の…

🇬🇸病気 AIS(アンドロゲン不応症)

男性ホルモンの受け皿が働かないために、外性器が女性化する先天性異常 AIS(Androgen Insensitivity Syndrome、アンドロゲン不応症)とは、男性ホルモンの受け皿が働かないために、男性への性分化に障害が生じる先天性の疾患群。TFS(testicular femi…

🇿🇦病気 ALS(筋委縮性側索硬化症)

筋肉が委縮し、運動神経線維の側索が変性する疾患 ALS(Amyotrophic Lateral Sclerosis)とは、筋肉が次第に委縮し、同時に脊髄(せきずい)の運動神経線維である側索にも変性を起こしてくる疾患。筋委縮性側索硬化症とも呼ばれます。 神経性の疾患の中で…

🇸🇴病気 AMD(加齢黄班変性)

加齢に伴って、眼球内部の網膜にある黄斑が変性を起こし、視力が低下する疾患 AMD(Age-related Macular Degeneration、加齢黄斑〔おうはん〕変性)とは、眼球内部の網膜にある黄斑が変性を起こして、視力が低下する疾患。加齢に伴って起こるもので、高齢…

🇸🇧病気 APS(抗リン脂質抗体症候群)

自己抗体ができることによって全身の血液が固まりやすくなり、血栓症を繰り返す疾患 APS(Anti-phospholipid antibody syndrome)とは、血液中に抗リン脂質抗体(APA:anti-phospholipid antibody)という自己抗体ができることによって、全身の血液が…

🇸🇮病気 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)

さまざまな重症の疾患に起因して、突然起こる呼吸不全の一種 ARDS(Acute Respiratory Distress Syndrome)とは、さまざまな疾患に起因して、肺の中に液体がたまって血液中の酸素濃度を異常に低下させる急性呼吸不全の一種。急性呼吸窮迫症候群、急性呼…

🇸🇰病気 ATL(成人T細胞白血病)

ATL(Adult T-cell Leukemia)とは、レトロウイルス、腫瘍(しゅよう)ウイルスであるヒトTリンパ球向性ウイルス1型(Human T Lymphotropic Virus type 1:HTLVー1)の感染により発症する腫瘍性疾患。 悪性リンパ腫の一種ですが、大部分が白血病化…

🇸🇽病気 AVM(脳動静脈奇形)

一種の血管の奇形で、くも膜下出血や脳内出血、てんかんを起こす疾患 AVM(Cerebral arteriovenous malformation)とは、脳血管が形成される妊娠初期の胎児の異常により、毛細血管が作られずに動脈と静脈が直接つながった先天性の疾患。 脳動静脈奇形とも…

🇷🇸病気 B型肝炎

B型肝炎ウイルス(HBV)の感染による肝炎のこと。一過性感染によって急性に発症する急性肝炎と、持続感染によって炎症が一定期間以上持続する慢性肝炎があります。 急性肝炎では、血液製剤の輸血や注射針の穿刺(さくし)、性交などが原因になります。慢…

🇸🇳病気 BCS(バッド・キアリ症候群)

肝臓から出る血液の流れが悪くなり、門脈圧高進症などの症状を示す疾患 BCS(Budd-Chiari Syndrome)とは、肝臓から出る血液の流れが悪くなるために、腸から肝臓につながる血管である門脈の血圧が上昇し、門脈圧高進症などの症状を示す疾患。バッド・キア…

🇸🇦病気 C型肝炎

C型肝炎ウイルス(HCV)の感染による肝炎のこと。かつては非A非B型肝炎と呼ばれていましたが、1988年にアメリカのカイロン社が開発したHCV抗体の検出法により診断が可能となりました。 主な感染経路は輸血でしたが、献血時の抗体スクリーニングが徹…

🇸🇹病気 CLL(慢性リンパ性白血病)

比較的成熟した小型リンパ球が血液中に増加し、リンパ節や脾臓、肝臓のはれを生じる疾患 CLL(Chronic Lymphocytic Leukemia)とは、血液のがんと一般的にいわれる白血病の一つで、比較的成熟した小型リンパ球が血液中に増加し、リンパ節や脾臓(ひぞう)…

🇸🇲病気 CML(慢性骨髄性白血病)

未熟な細胞である白血病細胞が骨髄の中で増殖し、正常な血液細胞の増殖が抑えられる疾患 CML(Chronic Myelogenous Leukemia)とは、未熟な細胞である白血病細胞が骨髄の中で異常に増殖するため、正常な血液細胞の増殖が抑えられてしまう疾患で、ゆっくり…

🇼🇸病気 CMPD(慢性骨髄増殖性疾患)

骨髄の働きが病的に盛んになり、赤血球、白血球、血小板が増加する慢性疾患群 CMPD(chronic myeloproliferative disorders)とは、骨髄の働きが病的に盛んになって、赤血球、白血球、あるいは血小板が増加する疾患の総称。慢性骨髄増殖性疾患とも呼ばれ…

🇻🇨病気 COPD(慢性閉塞性肺疾患)

せきやたん、息切れを主な症状とし、肺への空気の流れが悪くなる疾患 COPD(Chronic Obstructive Pulmonary Disease)とは、せきやたん、息切れを主な症状とし、慢性気管支炎か慢性肺気腫(はいきしゅ)のどちらか、または両方によって肺への空気の流れ…

🇵🇲病気 CRS(先天性風疹症候群)

妊娠初期の女性が風疹ウイルスに感染し、生まれた新生児に形態異常を起こす先天異常症 CRS(congenital rubella syndrome、先天性風疹〔ふうしん〕症候群)とは、風疹ウイルスに免疫のない妊婦が妊娠初期に風疹(Rubella)にかかることにより、胎盤を介し…

🇱🇨病気 CS(化学物質過敏症)

身の回りにある微量な化学物質に反応し、頭痛やせきなどの症状が起きる疾患 CS(Chemical Sensitivity)とは、身の回りにある微量な化学物質に過敏反応を起こし、頭痛やせきなどの症状が起きる疾患。化学物質過敏症、本態性環境不耐症とも呼ばれます。 過…

🇰🇳病気 DID(解離性同一性障害)

2つ以上の人格が一人の中に存在し、それらの人格が交代で現れる疾患 DID( Dissociative Identity Disorder、解離性同一性障害)とは、2つ以上のはっきりと区別される人格が一人の中に存在し、それらの人格が交代で現れて独立した行動をする疾患。DD…

🇸🇭病気 DLB(レビー小体型認知症)

運動障害や幻視も現れる認知症の一種 DLB(Dementia with Lewy Bodies、レビー小体型認知症)とは、脳の神経細胞が委縮する変性性認知症の一種。変性性の認知症の中では、アルツハイマー型認知症(AD:Alzheimer's Disease)に次いで多く、変性性認知症…

🇧🇱病気 DVT(深部静脈血栓症)

飛行機内などの座席で長時間、同じ姿勢を取り続けて発症する血栓症 DVT(Deep Vein Thrombosis、深部静脈血栓症)とは、飛行機内などで長時間、同じ座席で同じ姿勢を取り続けることにより、静脈内に血栓を生ずる疾患。エコノミークラス症候群、ロングフラ…

🇷🇼病気 E型肝炎

E型肝炎とは、E型肝炎ウイルス(HEV)に汚染された水や食べ物から経口感染し、吐き気、食欲不振などの症状が出るウイルス性肝炎の一種です。通常、一過性で慢性化しませんが、まれに激症化して死亡することがあります。 約100年前にイギリスから輸入さ…

🇷🇺病気 EBウイルス感染症

主にEBウイルスの感染で起こり、15~30歳くらいに多くみられる疾患 EBウイルス(Epstein-Barr、 エプスタイン・バー)感染症とは、主にEBウイルスの感染で起こり、15~30歳くらいの青年期に多くみられる良性の疾患。伝染性単核球症とも呼ばれ、アメリ…

🇷🇴病気 ED(勃起障害)

精神的、ないし身体的な原因で満足な性行為が行えない状態 ED(Erectile Dysfunction)とは、性的な刺激を受けても、陰茎の形や大きさが不足したり、勃起(ぼっき)を射精時まで維持できなかったりして、満足な性行為が行えない状態。勃起障害、勃起不全、…

🇷🇪病気 EGID(好酸球性消化管疾患)

血液中の好酸球が消化管の粘膜に浸潤して、種々の症状を来す疾患の総称 EGID(Eosinophilic Gastro-Intestinal Disorders)とは、血液中の好酸球が消化管の粘膜に浸潤して、種々の症状を来す疾患の総称。好酸球性消化管疾患とも呼ばれます。 好酸球(Eos…

🇶🇦病気 EHO(肝外門脈閉塞症)

腸などから肝臓につながる門脈が肝臓の入り口付近で詰まり、門脈圧高進症を起こす疾患 EHO(Extrahepahc Portal Obstruction)とは、腸などから肝臓につながる静脈である門脈が肝臓の入り口付近で詰まる疾患。この位置で門脈が詰まると、門脈の血圧が上昇…

🇵🇷病気 EIEE(大田原症候群)

新生児期から乳児早期に発症する難治性のてんかん EIEE(early infantile epileptic encephalopathy with suppression burst)とは、新生児期から生後3カ月以前の乳児早期に発症する難治性のてんかん。大田原症候群、早期乳児てんかん性脳症とも呼ばれ…

🇵🇹病気 ENS(空の巣症候群)

中高年の専業主婦が陥りやすい心身の不安定な状態 ENS(empty-nest syndrome、エンプティネストシンドローム)とは、40歳代後半から50歳代の専業主婦が陥りやすい心身の不安定な状態。空(から)の巣症候群とも呼ばれます。 生きがいだった子供たちが大学…

🇵🇱病気 ET(本態性血小板血症)

造血幹細胞が腫瘍化して発生し、血液中の血小板が正常範囲を超えて増加する疾患 ET(essential thrombocythemia)とは、すべての血液細胞のもとになる造血幹細胞が腫瘍(しゅよう)化して発生し、血液中の血小板が正常範囲を超えて増加する疾患。本態性血…