健康創造塾

日本発の健康情報を発信

病気(る)

🇲🇴病気 涙液減少症

涙の減少によって目が渇き、障害が生じる疾患 涙液減少症とは、涙液、すなわち涙の減少によって目が乾き、表面に障害を生じる疾患。角膜乾燥症、乾性角結膜炎、ドライアイとも呼ばれます。 テレビ、パソコンなどに取り囲まれて、目が酷使されてしまう現代社…

🇲🇴病気 類宦官症

類宦官(るいかんがん)症とは、生まれつき男性ホルモンが不足しているために、男性性器の発育が十分でない病気を指します。性腺(せん)に当たる精巣の機能が先天的に障害されて、ホルモンの分泌不足が起こるほかに、脳下垂体からの性腺刺激ホルモンの分泌…

🇲🇴病気 類乾癬

皮膚に赤く、ガサガサする円形の発疹ができる慢性の皮膚疾患 類乾癬(るいかんせん)とは、皮膚に赤く、ガサガサする円形の発疹(はっしん)ができる非感染性の慢性炎症性皮膚疾患。 一見、乾癬に似ていることから類乾癬といわれますが、かゆみは乾癬より少…

🇱🇺病気 ルイス・サムナー症候群

ルイス・サムナー症候群とは、難病として知られ、運動ニューロン疾患とも呼ばれる筋萎縮(いしゅく)性側索硬化症と区別しにくい筋萎縮で、免疫療法で治ることが報告され、近年、注目を浴びています。 この筋萎縮は上腕に起こりやすく、舌下神経、腓骨(ひこ…

🇱🇺病気 るいそう

標準体重より体重が20パーセント以上減少している状態 るいそう(羸痩)とは、一般的に、標準体重より体重が20パーセント以上減少している状態。さくそう(削痩)、栄養失調、栄養不良、栄養不足とも呼ばれます。 標準体重より少ないからといって、人それぞ…

🇱🇺病気 涙道狭窄、涙道閉鎖

涙道狭窄(きょうさく)とは、目の涙の通り道に当たる涙道に狭いところがある状態、涙道閉鎖とは、詰まっているところがある状態をいいます。 涙は上まぶたの裏にある涙腺(るいせん)から分泌され、常に結膜や黒目の表面を潤し、上下のまぶたの目頭の縁にあ…

🇱🇺病気 涙嚢炎

涙嚢(るいのう)炎とは、涙嚢が化膿(かのう)する病気。涙は上まぶたの外方にある涙腺で作られ、それが角膜を潤して、目頭の上下の瞼縁(けんえん)にある涙点から涙小管と呼ばれる細い管に入って、目と鼻の間にある涙嚢に集まります。この部分に炎症が起…

🇱🇺病気 ルーズショルダー

肩の関節のつくりが不安定で、あらゆる方向に正常以上に動いてしまう状態 ルーズショルダーとは、肩の関節のつくりが不安定で、あらゆる方向に正常以上に動いて、不安定感を伴う状態。動揺性肩関節症、動揺肩とも呼ばれます。 大抵は先天的なもので、両側性…

🇱🇹病気 ループス腎炎

ループス腎(じん)炎とは、全身性エリトマトーデスの合併症で、発病の最初から、あるいは数年たってから腎障害を起こすものです。腎臓の糸球体が侵されることが原因です。 全身の紅斑、タンパク尿、血尿、むくみがみられ、悪化するとネフローゼ症候群、ある…

🇱🇹病気 ルコニキア

爪の甲が点状、横帯状、あるいは全体に白くなる状態 ルコニキアとは、爪(つめ)の甲が白くなる状態。爪甲白斑(そうこうはくはん)とも呼ばれます。 白くなる様子は、点状のもの、横帯状のもの、爪の甲の全体が白くなるものなどさまざまです。点状になるも…