健康創造塾

日本発の健康情報を発信

病気(ふ)

◼︎病気 不安定狭心症

進行性で心筋梗塞に移行する可能性がある狭心症 不安定狭心症とは、狭心症の中でも進行性で、とりわけ急性心筋梗塞(こうそく)、心臓突然死に移行する可能性の高い狭心症。 具体的には、1週間以内に出現した安静時狭心症、1~3週間以内に初めて起こった…

🇨🇲病気 ファロー四徴症

四つの病変を合併する先天性心臓病 ファロー四徴(しちょう)症とは、四つの病変を合併する先天性心臓病。チアノーゼが出現する心臓の複合異常の代表的なもので、日本では先天性心臓病の約14パーセントを占めると見なされています。 合併する四つの病変とは…

🇨🇲病気 ファンコニー貧血

骨髄で血液細胞が作られなくなる、まれな遺伝性疾患 ファンコニー貧血とは、重要な造血器である骨髄で血液細胞が作られなくなる、まれな疾患。先天性再生不良性貧血の一種で、常染色体劣性遺伝をします。 先天性再生不良性貧血は、骨髄に先天的な障害がある…

🇨🇦病気 不安障害

不安を主症状とする精神疾患の総称 不安障害とは、不安を主な症状とする精神疾患全般のことをいいます。 誰(だれ)もが感じる不安とは、明確な対象を持たない恐怖のことを指し、その恐怖に対して自己が対処できない時に発生する感情の一種です。不安を感じ…

🇮🇨病気 フィコミコーシス

ムーコル目の真菌を吸い込むことで発症する感染症 フィコミコーシスとは、空気中に浮遊するムーコル目の真菌(かび)の胞子を気道から吸い込むことが原因となって、発症する感染症。ムーコル症とも呼ばれます。 ムーコル目の真菌には、ケカビ、アブシディア…

🇰🇾病気 フィブロミアルジア

女性に多く、全身が痛む原因不明の疾患 フィブロミアルジアとは、全身に激しい痛みが起こる慢性の疾患。線維筋痛症とも呼ばれます。 多くは、全身や広範囲の部位の筋肉、関節に痛みが起こります。ある部分だけに痛みが起こることもあります。その痛みは、軽…

🇰🇾病気 フィラリア症

線虫類のフィラリアの寄生によって引き起こされる寄生虫病 フィラリア症とは、線虫類のうち、糸のように細く白い種類のフィラリア(糸状虫)が寄生して、引き起こされる寄生虫病。糸状虫症とも呼ばれます。 かつては西日本を中心に日本国内でも発生した疾患…

🇰🇾病気 風疹

急性ウイルス性疾患で、発疹、リンパ節のはれ、発熱が主要な兆候 風疹(ふうしん)とは、発疹、リンパ節のはれ、発熱を主な兆候とする急性ウイルス性疾患。麻疹(はしか)より感染力が弱く、通常3日程度で発疹が消えて治るため、三日ばしかとも呼ばれます。…

🇨🇫病気 風土病

風土病とは、ある一定の地方特有の病気で、地域によっては地方病とも呼ばれています。その地方の特異な自然環境と生活習慣の中から発生します。 風土病の多くは、カニ、淡水魚、巻貝、ダニといった中間宿主を必要として、その生息状況や、その地方の生活習慣…

🇨🇫病気 封入体結膜炎

性行為によって、微生物のクラミジア・トラコマーティスが目に感染し、引き起こされる結膜炎 封入体結膜炎とは、性行為によって、細菌よりも微細なクラミジア・トラコマーティスという微生物が目に感染し、引き起こされる結膜炎。クラミジア結膜炎とも呼ばれ…

🇨🇫病気 プール熱

プール熱とは、アデノウイルスによって起こる急性ウイルス感染症で、結膜充血、咽頭発赤(いんとうほっせき)、発熱が三大症状です。幼児から学童に多く見られ、夏期に学校のプールを介して流行することが多いために、この病名が付けられています。別名は咽…

🇹🇩病気 フェニルアラニン水酸化酵素欠損症

アミノ酸のフェニルアラニンを代謝する酵素の異常で、フェニルケトンが尿中に排出される疾患 フェニルアラニン水酸化酵素欠損症とは、アミノ酸の一つのフェニルアラニンを代謝する際に必要なフェニルアラニン水酸化酵素に異常があるために、フェニルケトンと…

🇹🇩病気 フェニルケトン尿症

アミノ酸のフェニルアラニンを代謝する酵素の異常で、フェニルケトン体が尿中に排出される疾患 フェニルケトン尿症とは、アミノ酸の一つのフェニルアラニンを代謝する際に必要な酵素に異常があるために、フェニルケトン体という物質を発生し尿中に排出される…

🇹🇩病気 フォアハンドテニス肘

テニスによる手首や腕の使い過ぎで、利き腕の肘の内側に痛みが起こる障害 フォアハンドテニス肘(ひじ)とは、テニスによる手首や腕の使い過ぎで慢性的な衝撃がかかることによって、利き腕の肘の内側に炎症や痛みが起こる関節障害。医学的には上腕骨内側上顆…

🇹🇩病気 不応性貧血

赤血球などの血球減少に加えて、血球形態の異形成がみられる疾患 不応性貧血とは、骨髄の中の造血幹細胞に異常が生じて、十分な量の血球を作ることができなくなるために血球減少を起こす疾患。難治性で予後が悪いのが特徴で、日本では難病に指定されています…

🇨🇱病気 フォレステイル病

脊椎椎体の前面を上下に連結し、脊椎を縦走する前縦靭帯が骨化する疾患 フォレステイル病とは、脊椎(せきつい)を構成する椎体と呼ばれる四角い骨の前面を上下に連結し、脊椎を縦走する前縦靭帯(ぜんじゅうじんたい)が骨化する疾患。前縦靱帯骨化症とも呼…

🇨🇱病気 腹圧性尿失禁

せきをした際など腹部に急な圧迫が加わった時に、尿が一時的に漏れる状態 腹圧性尿失禁とは、せきやくしゃみ、運動時など、腹部に急な圧迫が加わった時に尿が漏れる状態。尿意とは無関係に、膀胱(ぼうこう)にたまった尿が一時的に漏れるもので、その程度は…

🇨🇳病気 副睾丸炎

精巣に付着している精巣上体に、炎症が起こる疾患 副睾丸(こうがん)炎とは、男性の陰嚢(いんのう)内に左右各1個あって卵形をしている精巣の上面、および後面に付着している精巣上体に、炎症が起こる疾患。精巣上体炎とも呼ばれます。 精巣上体、すなわ…

🇨🇳病気 副睾丸結核

結核菌が男性の生殖器である副睾丸に感染して起こる疾患で、肺外結核の一種 副睾丸(ふくこうがん)結核とは、結核菌が男性の生殖器である副睾丸に感染することによって起こる疾患。 精巣上体結核とも、結核性精巣上体炎とも呼ばれ、また肺外結核の一種であ…

🇨🇳病気 副甲状腺機能高進症

副甲状腺ホルモンが過剰に作られるために起こる疾患 副甲状腺(せん)機能高進症とは、副甲状腺ホルモンが過剰に作られるために起こる疾患。 副甲状腺は大きさは4〜5ミリぐらいで、甲状腺の周囲にある臓器。多くの人は4つ持っていますが、3つあるいは5…

🇨🇽病気 副甲状腺機能低下症

副甲状腺ホルモンの分泌や作用が低下するために起こる疾患 副甲状腺(せん)機能低下症とは、副甲状腺ホルモンの分泌や作用が低下するために起こる疾患。 副甲状腺は大きさは4〜5ミリぐらいで、甲状腺の周囲にある臓器。多くの人は4つ持っていますが、3…

🇨🇽病気 匐行性角膜潰瘍

目を突いた時の傷に細菌が感染して、潰瘍を生じる眼疾 匐行(ふくこう)性角膜潰瘍(かいよう)とは、目を突いたために起こる角膜の外傷。匐行性とはある方向に進行していくという意味で、突き目とも呼ばれます。 普通は、稲や麦の穂、木の小枝、草の葉など…

🇨🇨病気 副腎褐色細胞腫

副腎髄質の腫瘍によりアドレナリンなどが大量に分泌されて、高血圧を起こす疾患 副腎褐色細胞腫(ふくじんかっしょくさいぼうしゅ)とは、左右の腎臓の上に位置する小さな内分泌臓器である副腎の髄質にできた腫瘍(しゅよう)によって、自律神経に働くアドレ…

🇨🇨病気 副腎がん

左右の腎臓の上に位置する小さな臓器である副腎にできる悪性の腫瘍 副腎(ふくじん)がんとは、左右の腎臓の上に位置する小さな内分泌臓器である副腎にできる悪性の腫瘍(しゅよう)。 副腎は内部を構成する髄質と、髄質を包む皮質からできており、皮質から…

🇨🇴病気 副腎偶発腫瘍

副腎疾患の検査以外の目的で行った検査において、偶然、認められる副腎の腫瘍 副腎偶発腫瘍(ふくじんぐうはつしゅよう)とは、健康診断や副腎以外の疾患の検査中に偶然、副腎に認められる大きさ1センチ以上で、症状が現れていない、はれ物。無症候性副腎腫…

🇨🇴病気 副腎クリーゼ

副腎の機能が急に低下した場合に発症し、ショック状態から死に至る恐れもある疾患 副腎(ふくじん)クリーゼとは、左右の腎臓の上に位置する小さな内分泌臓器である副腎の急な機能不全により、副腎皮質ホルモンの分泌に異常を来す疾患。急性副腎不全、アジソ…

🇰🇲病気 副腎腫瘍

左右の腎臓の上に位置する小さな臓器である副腎の一部が、はれた状態 副腎腫瘍(ふくじんしゅよう)とは、左右の腎臓の上に位置する小さな内分泌臓器である副腎の一部が、2センチから3センチ程度、はれた状態。 副腎は皮質と髄質からできており、副腎皮質…

🇰🇲病気 副腎性器症候群

男性ホルモンが過剰に分泌するために、男性化症状を起こしてくる疾患 副腎(ふくじん)性器症候群とは、副腎皮質から男性ホルモンが過剰に分泌するために、男性化症状を起こしてくる疾患。 副腎皮質からは、コルチゾール(糖質ホルモン)とアルドステロン(…

🇰🇲病気 副腎性男性化症

男性ホルモンが過剰に分泌するために、男性化症状を起こしてくる疾患 副腎(ふくじん)性男性化症とは、副腎皮質から男性ホルモンが過剰に分泌するために、男性化症状を起こしてくる疾患。副腎性器症候群とも呼ばれます。 副腎皮質からは、コルチゾール(糖…

🇨🇬病気 副腎皮質機能高進症

副腎皮質から分泌されるグルココルチコイドの過剰分泌によって、引き起こされる疾患 副腎(ふくじん)皮質機能高進症とは、副腎皮質から分泌されるホルモンのうち、グルココルチコイド(糖質コルチコイド)の過剰分泌によって起こる疾患。クッシング症候群と…