健康創造塾

日本発の健康情報を発信

2018-10-12から1日間の記事一覧

■理研と昭和大、ES細胞で唾液腺再生に成功 口腔乾燥症改善へ

理化学研究所の辻孝チームリーダーと昭和大学の美島健二教授らの研究チームは、マウスのES細胞(胚性幹細胞)から唾液を分泌する機能を持つ唾液腺器官を再生することに成功しました。唾液の分泌量が少なくなって唾液の質に異常を来し、口の中やのどが渇く…

■マイクロプラスチック、11河川で検出 東京湾や大阪湾に流れ込む河川を調査

海の生態系への影響が懸念されている小さなプラスチックのごみ「マイクロプラスチック」について、環境調査を行う企業「ピリカ」(東京都渋谷区)が東京湾や大阪湾に流れ込む11の河川を調べたところ、すべての河川から見付かりました。 マイクロプラスチック…

■風疹抗体検査で無料の対象者を拡大 千葉市

風疹の感染が拡大する中、千葉市は抗体があるかどうかを無料で検査する対象を拡大し、新たに妊婦の配偶者と、妊娠を希望する女性の配偶者を加えることになりました。 風疹は、発熱や発疹などの症状が出るウイルス性の感染症で、妊娠中の女性が感染すると、生…

🇮🇶病気 SSS症候群(ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群)

広い範囲の皮膚が赤くはれ、表皮がむける疾患 SSS症候群とは、細菌である黄色ブドウ球菌が産生する毒素が血流を介して全身の皮膚に達し、熱傷のように広い範囲の表皮がむける疾患。SSSSとも、ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群とも呼ばれます。 とびひ(…

🇧🇫病気 STD(性感染症)

STD(Sexually Transmitted Disease:性感染症)とは、性行為あるいはその類似行為によって感染する疾患の総称です。性行為感染症とも呼びます。 STD(性感染症)に含まれる疾患としては、梅毒、淋(りん)病、軟性下疳(げかん)、第四性病というかつ…

🇨🇨病気 TAO(閉塞性血栓血管炎)

手足の指の動脈が詰まって、指が腐ってくる疾患 TAO(thromboangiitis obliterans、 閉塞〔へいそく〕性血栓血管炎)とは、手足の爪(つめ)の周りや指の間に、治りにくい傷ができて、ひどくなると足の指が腐ってくる疾患。1900年に最初に報告者したアメ…

🇮🇷病気 TEN(中毒性表皮壊死症)

重度の薬疹で、表皮の壊死や剥離など重篤な症状を伴う皮膚障害 TEN(Toxic Epidermal Necrolysis、中毒性表皮壊死〔えし〕症)とは、重度の薬疹(やくしん)で、表皮の壊死や剥離(はくり)など重篤な症状を伴う皮膚障害。ライエル症候群とも呼ばれます。…

🇨🇩病気 TTS(足根管症候群)

足首にある足根管で神経が圧迫されて、足の裏に痛みとしびれが起こる疾患 TTS(tarsal tunnel syndrome、足根管〔そくこんかん〕症候群)とは、足首内のトンネルである足根管の中を走る後脛骨(こうけいこつ)神経が圧迫されて、足の裏に痛みとしびれが生…

🇩🇯病気 WPW症候群

発作があると危険な不整脈 WPW症候群(Wolff-Parkinson-White syndrome)とは、脈拍が速くなる頻脈性の不整脈を生じる疾患の一つ。不整脈とは、一定感覚で行われている心臓の拍動のリズムに、何らかの原因によって乱れが生じる疾患です。 1915年頃からそ…

🇩🇲病気 X脚

膝をそろえて立った際に、両足の内くるぶしの間が開いて、下肢全体の型がX型に見える状態 X脚(えっくすきゃく)とは、膝(ひざ)をそろえて立った際に、両側の脚(あし)が内側に凸に変形していて、両足の内くるぶしの間が開いて、下肢全体の型がX型に見…

🇲🇷病気 X染色体若年網膜分離症

網膜中央の黄斑が変性し、時には網膜周辺部の分離を伴う先天性の眼疾 X染色体若年網膜分離症とは、眼球内部の網膜中央にある黄斑(おうはん)に進行性の変性がみられ、時には網膜周辺部の外層と内層への分離を伴う先天性の眼疾。先天網膜分離症、若年網膜分…

🇲🇷病気 XO症候群

低身長を特徴とし、女性だけに起こる先天的な疾患 XO(エックスオー)症候群とは、染色体異常のうちの性染色体異常の代表的な疾患で、女性にだけ起こる先天的な疾患。一般的にはターナー症候群と呼ばれます。 染色体は、体を作るすべての細胞の内部にあり…

🇲🇺病気 XXX症候群

女性だけにみられる性染色体異常で、言葉の障害や運動機能の遅れがみられる疾患 XXX症候群とは、染色体異常のうちの性染色体異常の疾患で、女性にだけ起こる先天的な疾患群。トリプルX症候群、スーパー女性、超女性とも呼ばれます。 染色体は、体を作る…

🇲🇺病気 XYY症候群

男性だけにみられる性染色体異常で、背が高く、言語発達の遅れがみられたりする疾患 XYY症候群とは、染色体異常のうちの性染色体異常の疾患で、男性にだけ起こる先天的な疾患群。スーパー男性症候群、スーパー男性、超男性、Y過剰男性とも呼ばれます。 …

🇾🇹病気 矮小陰茎

陰茎が基準よりも小さい状態にある性機能疾患 矮小(わいしょう)陰茎とは、男性の陰茎が基準よりも大幅に小さい状態にあり、生殖や性行為に支障を来す性機能疾患。マイクロペニス、ミクロペニスとも呼ばれます。 短小陰茎という呼び方もありますが、こちら…

🇾🇹病気 ワイル病

ワイル病は、黄疸(おうだん)出血性レプトスピラが犬や鼠(ねずみ)に感染し、その尿に汚染された水や土から経皮的、経口的に人間へと感染する病気です。レプトスピラとは、螺旋(らせん)状の特殊な細菌の一群であるスピロヘータの一種です。 ドイツの医師…

🇲🇽病気 若木骨折

成長途中の軟らかい子供の骨に強い力が一度にかかった際に、折れずに曲がったままになった状態 若木骨折とは、成長途中の軟らかい子供の骨に、強い力が一度にかかった際に折れずに曲がり、そのままになった状態。子供特有の不完全骨折の状態で、若木屈曲骨折…

🇲🇽病気 若菜病

山陰、近畿地方の農村で、若菜の浅漬けを食べた直後に悪心、嘔吐、1~2日後に咽頭部の掻痒感と喘息状のせきが生じ、1カ月くらい持続する症状の出ることが知られていました。 ズビニ鉤虫感染幼虫が口から入った後、肺、気管に移った際に起こる症状で、アレ…

🇫🇲病気 若はげ

若はげとは、壮年性脱毛症の進行が早まって、若い段階で症状が現れたものです。額の生え際や頭頂部から脱毛し始め、次第に毛が細く短くなっていくのが特徴で、遺伝や男性ホルモンの影響で、毛根細胞の異常が起こるためと考えられています。 壮年性脱毛症は大…

🇲🇩病気 腋臭

腋臭(わきが)とは、腋の下の汗が原因で体臭が気になる病気です。腋の下のアポクリン腺という汗腺から出た汗に含まれる脂肪酸が、皮膚についている細菌によって分解され、腋臭の臭(にお)いが発生します。また、アポクリン腺以外のもう一つの汗腺であるエ…

🇲🇩病気 ワギニスムス

腟口や腟周囲の筋肉が不随意にけいれん、収縮を起こし、性交ができなくなったりする状態 ワギニスムスとは、女性の腟口(ちつこう)や腟周囲の筋肉が不随意にけいれん、収縮を起こし、性交時に痛みを感じたり、性交ができなくなったりする状態。腟けいれん、…

🇲🇩病気 ワニの涙症候群

食事の際に涙分泌が起こる現象。ワニが捕食をする時に涙を流すということから、「ワニの涙」といわれています。 頭蓋底骨折、先天性外直筋麻痺を持つ顔面神経麻痺の患者などに見られます。唾液腺へいく神経と涙腺にいく神経が、方向を誤って混線するため起こ…

🇧🇮病気 湾曲爪

つめの甲が高度に弓なりに曲がり、両側縁に食い込んだ状態 湾曲爪(そう)とは、爪の甲が両側縁に向かって深く湾曲して、側爪廓(そくそうかく)に巻き込み、爪廓部を損傷する状態。巻き爪(づめ)とも呼ばれます。 側爪廓に食い込んでいるものは陥入爪(か…

🇲🇨病気 腕神経叢まひ

腕(わん)神経叢(そう)とは、首と鎖骨の間にある、腕にいく神経の束を指します。この束が強く引っ張られて、まひが発生した状態が、腕神経叢まひに当たります。 主として、次の二種類があります。一つは、出産時に痛め付けられて起こる分娩(ぶんべん)ま…

🇲🇨病気 手足口病

手足口(てあしくち)病は、腸管系ウイルスによって起こる感染症で、手のひらや足の裏に小さな水ぶくれ、口の中の粘膜に小さな発疹(はっしん)がたくさんできます。軽い病気ながら、感染力はかなり強く、夏を中心に5月から9月にかけて、乳幼児の間で流行…

🇲🇨病気 手汗

手のひらに汗が異常に分泌する症状 手汗とは、日常生活をする上でいろいろな障害をもたらすほど、手のひらに発汗する症状。多汗症の一種で、手掌(しゅしょう)多汗症とも呼ばれます。 多汗症は、体温の調節に必要な範囲を超えて、汗が異常に分泌する症状。…

🇲🇨病気 低HDLコレステロール血症

血液中の脂質成分であるHDLコレステロールが低い状態が継続する疾患 低HDLコレステロール血症とは、血液の中を流れる脂質成分であるHDL(高比重リポ蛋白〔たんぱく〕)コレステロール(善玉コレステロール)が40mg/dl未満と、低い状態が継続する疾…

🇲🇨病気 低LDLコレステロール血症

血液中のLDLコレステロールの濃度が低い値を示す状態 低LDLコレステロール血症とは、血液に含まれるLDL(低比重リポ蛋白〔たんぱく〕)コレステロールの値が低い状態。 明らかな基準の定義はないものの、緩い基準では80mg/dl未満、厳しい基準では25…

🇲🇳病気 低カリウム血症

血液中のカリウム濃度が低下した状態で、さまざまな原因で発生 低カリウム血症とは、血液中のカリウム濃度が3・5mEq/l以下に低下した状態。通常、血液中のカリウム濃度は3・5~5・0mEq/lという狭い範囲内で維持されています。 カリウムは細胞…

🇲🇳病気 低血圧症

低血圧のためにいろいろな症状が現れてくる状態 低血圧症とは、血圧の値が低いためにいろいろな症状が現れてくる状態。低血圧の基準は、最大血圧が100ミリ未満を指します。 急性の低血圧が起きた時は、その原因になる重大な疾患があると見なして、すぐ検査や…